准看護師養成マニュアル

准看護師の魅力と資格取得方法を解説します

1-7 看護師は売り手市場なのでリストラされにくい

time 更新日:  time 公開日:2017/08/11

看護師をオススメする理由のひとつとして売り手市場なのでリストラされにくいという特徴があります。

せっかく苦労して転職しても、勤め先が倒産したりクビになってしまう可能性というのは常にありうるものです。

そういった万一の際、一般的な職業だと、若い年代であればまだしも、中高年になってから再就職先を探すのは歳を取るほどに難しくなっていきますよね?

でも看護師だと再就職先を探すのは比較的簡単です。

日本全国、病院はたくさんある

私は地方暮らしですが、日本全国、よほど過疎化している地域を除けば病院はたくさんあります。

つまり看護師が働ける場所はたくさんあるのです。

そして今後も高齢化が進みますので、看護師が必要とされる場所はますます増えていくでしょう。

看護師は常に人手が足りない

そして何より見逃せないポイントは看護師が慢性的に不足しているという事実です。

厚生労働省の「看護職員需給見通しと就業者数」という資料から引用してみます。

このグラフは看護職員(保健師・助産師・看護師・准看護師)の就業者人口、需要人口、供給人口を表したものです。

このグラフを見ると、看護職員の就業者数は平成25年末で約157万人、就業者は年間平均3万人ほど増加していますが、ずっと供給人口が需要人口を下回っています。

つまり看護職員の数が足りていないということです。

また厚生労働省によると、団塊の世代が後期高齢者となる平成37年には、196万人~206万人の看護職員が必要であるとされ、就業者が年間平均3万人増えたとしても平成37年には3万人~ 13万人の看護職員が不足すると予想されています。

このように当分の間、看護師の供給不足が続くと考えられるので、看護師の就職は売り手市場であり、将来的な再就職の際にも安心できる仕事であると言えるでしょう。

参考資料)
看護職員確保対策
看護職員の需給に関する基礎資料
日本看護協会統計資料室

sponsored link

看護奨学金マップ